teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:19/573 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

合宿

 投稿者:東出ー父  投稿日:2010年 8月 3日(火)10時14分10秒
  通報
  今回の合宿は、一般部も子供も、参加者が少なく、少々寂しくはありましたが、その分、林先生から、じっくりと教えていただけた、さらに、いつも林先生の目が稽古中に光っており、ひと時も気を抜けない稽古ができたと思っています。江尻先生の言葉通り、この成果がでたらいいなと思っています。僕の場合は、審査に発揮できればいいなあと思っています。まあ、そう簡単ではないでしょうけど…
もう少し、林先生による合宿での稽古の話をすれば、林先生から基本稽古の指導を受けたのですが、それぞれが、もう、いわゆる「目が点」になるようなお手本を見せていただいて、その時点で、それはぼくには無理だ、できるわけがないと思い、そうは言うもの、やってみようと思い直し、やってみる、そうすると、当然、林先生のお手本には遠く及ばないのですが、前より、いい感じがする、やっぱり、まず、お手本がいいということはいいことなんだ、いいイメージができるもんなのだなあと感心したりしました。ただ、まあ、イメージなんで、だんだん、消えていくところもあり、それを自分のものにしていくには、稽古稽古なんでしょうね。林先生ほどではないにしろ、頑張って、稽古の回数、竹刀を振る回数を増やしたいと思っています。
さて、今回の剣道時代の林先生の記事ですが、その内容は、まさしく、いつも私たちと稽古をされている姿そのものでした。そのままを実践されていると感じ、読んでいると、いつもの稽古が目に浮かんでくるような感じでした。そうした努力をいつも一緒に稽古をさせていただいている、われわれは、もっと、真似なければいけないと(辛いんですけど…)、思っています。
最後に、合宿中に出稽古をさせていただいた河口湖の尚武館道場のみなさん、どうもありがとうございました。まさしく交剣知愛。すごく暑かったですけど、楽しく稽古ができました。全員、すがすがしく、合宿所にもどり、稽古後のビールをおいしく飲みました。ありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:19/573 《前のページ | 次のページ》
/573